埼玉県狭山市で診療している木馬歯科が教えるクリーニングの大切さ

電話04-2953-8422 〒350-1305 埼玉県狭山市入間川3-31-5 イオン武蔵狭山店3F 

歯に影響がある飲み物を飲みすぎていませんか?1

f:id:dmokuba:20170612174458j:plain


だんだん気温が上がってきて暑い日が多くなってきましたね。


暑いと汗をかいたりするので喉が乾きやすいですよね。

 

なので最近は水分補給をこまめにするようにしてます。

 

みなさんは水分補給するときに何を飲んでいますか?

 

もしかしたら飲みすぎると、
虫歯の原因になってしまうものを飲んでいるかもしれません。

なので今回は飲みすぎると影響がある飲み物を5つお教えします!

 


1つ目 炭酸飲料

 

暑いときってしゅわしゅわっとしてすーっとなる、

炭酸飲料を無性に飲みたくなることありますよね。

 

ですがこの炭酸飲料飲みすぎると虫歯になりやすくなってしまうのです。

 

お砂糖が入っているものだとなんとなく理由はわかりますよね。

 

ならお砂糖がはいっていないものならいいのか?

 

実はお砂糖の入っていないものも、
飲みすぎると虫歯になりやすくなってしまうのです。

 

なぜかというと炭酸飲料は酸性なので
お口の中を酸性にしてしまいます。

 

そのため歯が溶けやすくなってしまうのです。

 

炭酸飲料を飲む時はできるだけ歯に当たらないようにストローを使ったり、
たくさん飲まないようにしましょう。

毎日水代わりに飲んだりするのもやめましょう。


2つ目 白ワイン

 

 

成人してる方ですとお酒をよく飲む人も多いと思います。

 

とくにこれから夏になるとお祭りなどで花火を見ながらお酒を飲んだり、
お酒を飲むことが増えるのではないでしょうか?

 

ワインを飲みながらゆっくり花火を見たりしたら優雅でいいですね。

 

ですがワインも飲みすぎるのは歯によくないをご存知ですか?

 

赤ワインは飲みすぎると歯に着色しやすいです。

 

では白ワインはどんな影響があるのか?

 

実は白ワインは酸性が強い飲み物です。

 

なので歯を溶かしやすく、
虫歯になりやすいのです。


歯のことを考えると飲むのは程ほどにしておいたほうがいいですね。

 

体のことも考えるとお酒は程ほどにしたほうが良さそうですね。


長くなりそうなので残りの3つは次回お伝えします。

 

 

゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。

 クリーニングやお口の中のトラブルは木馬歯科にお任せ下さい!

 電話04-2953-8422   

〒350-1305 埼玉県狭山市入間川3-31-5 イオン武蔵狭山店3F

゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。