埼玉県狭山市で診療している木馬歯科が教えるクリーニングの大切さ

電話04-2953-8422 〒350-1305 埼玉県狭山市入間川3-31-5 イオン武蔵狭山店3F 

歯ブラシの保管や使用方法でNGなもの6選 1

f:id:dmokuba:20170701110537j:plain

 

前回の記事は歯ブラシの交換時期についてお話しましたが、
今回は保管方法についてお話します。

 

毎日使っている歯ブラシには実は細菌がついてしまっています。

 

なんと一億個以上もいることが調査でわかっているのです!

 

ですがもともと自分の体の中にいたものなので、
しっかりと保管していれば大丈夫なのですが細菌が増えすぎたりしてしまうと、
歯ブラシが原因で感染症にかかってしまったりするかもしれません。
 
なので歯ブラシの菌を増殖させないためにしてはいけない使い方や、
保存の仕方などを書いていこうと思います!

NGな使い方 一本の歯ブラシを共有

 

だいたいの人は1人一本で歯ブラシを使っていると思いますが、
もし家族や恋人と一本の歯ブラシを共有している人がいたらやめましょう。

 

歯ブラシを共有することによって、
他人の口の中の菌が体の中に入ってしまい病気にかかる確率が上がります。

 

他にも虫歯菌や歯周病ももらうことになってしまい、
歯ブラシをしてるのに虫歯や歯周病になってしまうことも。

NGな保管の仕方 複数の歯ブラシをコップで保管する

 

家族全員の歯ブラシを一つのコップで保管していたりしませんか?

 

一つのコップで複数の歯ブラシを保管する場合は気をつけないといけません。

 

なにを気をつければいいのか?

 

それは歯ブラシの毛先同士が触れないようにすることです!


毛先が触れてしまうとNGな使い方の歯ブラシを共有するのと、

同じことが起こってしまうのです。

できるだけ毛先が触れ合わないように注意して保管しましょう。

NGな保管場所 トイレの近く

 

アパートなどで1人暮らしをしている人だと、
お風呂とトイレと洗面所が一緒になっていたりすることもあると思います。

 

そんなときは歯ブラシのおき場所に注意してください!

できるだけトイレの近くに置かないようにしましょう。

 

トイレの近くですとトイレを使用するごとに、
細菌が飛び散ってしまい歯ブラシについてしまうことも。


なのでトイレから離れた場所で保管するようにするようにしましょう。

 

続きはまた次回かきますね。

 

゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。

 お口の中のトラブルやクリーニングは木馬歯科にお任せ下さい!

   電話04-2953-8422   

  〒350-1305 埼玉県狭山市入間川3-31-5 イオン武蔵狭山店3F

゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。